HG 1/144 すーぱーふみな(すぐみ)レビュー

HG 1/144 すーぱーふみなレビュー


P_20170204_161205_HDR.jpg
頭部
目の部分は、クリアーパーツを被せるレンズのような感じです。
造形悪くないと思いますが、髪の毛の造形が丸くなってるのが気になります。
また、まつげ等シールになってるので、厚みなど気になるようなら、塗装での処理がいいと思います。




P_20170204_161340_HDR.jpg

ポニーテール部少しですが、動きを取ることができます。






P_20170204_162401_HDR.jpg

スパッツですが、シールでの再現
曲面張りにくいです。



P_20170204_162421_HDR.jpg

おへそまで、再現されてました。






P_20170204_161538_HDR.jpg

肩部ボールジョイントと軸構造によって、見た目以上の可動域があります。




P_20170204_161705_HDR.jpg

腕、脛部位は、正面からなら、合わせ目が気にならないつくりになっています。






P_20170204_161754_HDR.jpg

足裏ディテール造形あり、肉抜きもすくないです。




P_20170204_162241_HDR.jpg

肩かなり柔軟な可動域、肘二十関節で、可動域広いです。
膝も十分な可動域があります。
表情豊かなポージングも可能です。



P_20170204_162802_HDR.jpg




P_20170204_163139_HDR.jpg



 すーぱーふみな レビューでした。
今までのHGBFシリーズとはかなり異なる構造フィギュアに近いです。
可動範囲も意外と広い、 フィギュア系の関節なので、膝や肘など一部ポリキャップがむき出しだったりするが白成形で違和感ない仕上がりになっていました。
頭部は目がクリアレンズを嵌めこんだり眉毛が分割されている面白い構造になっているのですが
HG基準の作りなので色々丸く、シールだとどうしても厚みが気になる。
塗装などでの対応がいいと思います。
今年は、フレームアームズがアニメ化され
壽屋からでてるように。
今後バンダイからもフィギュア系のモデルが多少はでてきそうですね。


すーぱーふみなライナーレビュー





スポンサーリンク






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

現在二つのブログにエントリーしています。クリックでの応援よろしくお願いします。









この記事へのコメント