ガンダム・グシオン由来

ガンダム・グシオン巨大なハンマーとマシンガンを武装するモビルスーツ。







「グシオン(Gusion)」も同じく、ソロモン72柱の1柱を担う悪魔の名前。過去・現在・未来に関する質問に答え、召喚した者に敵対心を抱く人物を友好的にする力を持つ。ガンダム・フラウロス火星ハーフメタル採掘場で発見された機体で、ノルバ・シノが搭乗。フラウロスはソロモン72柱における序列64番の悪魔の名前。地獄の大公爵で、36の軍団を率いる強力な力を持つ悪魔。


グシオンまたはグーシオンGusion)は、悪魔学における悪魔の一人。

11.png

 

グソインGusoinGusoyn)、グサインGusayn)とも呼ばれる。『ゴエティア』によると、序列11番の地獄の大公爵。40の軍団を率いるという。『大奥義書』によればアガリアレプトの配下である。

召喚者の前に現れる時の姿は不明だが、紫のローブを纏った体格のいい男性とも、人面の猿(Cenocephali犬頭族の変形か?)とも言われる。過去・現在・未来の知識をもち、召喚者の様々な質問に答える。個性的な能力として、召喚者に敵対するものの敵意を友好的な気持ちに逆転させることができるとされる。








スポンサーリンク





スポンサーリンク






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

現在二つのブログにエントリーしています。クリックでの応援よろしくお願いします。






この記事へのコメント