1/144スケールのΖガンダムが4月に発売!ガンプラ40周年見据え、『GUNPLA EVOLUTION PROJECT』始動!

front-440x660.jpg


情報元電撃ホビーウエブ







昨年のガンプラEXPO ワールドツアージャパン 2016 WINTERにて初お目見えして話題をさらった1/144のΖガンダムが、ガンプラ40周年に向け、新しいプロダクトの創出を目的としたROAD TO GUNPLA 40th ANNIVERSARY「GUNPLA EVOLUTION PROJECT」第一弾として4月15日(土)にリリースされることが発表されました。


IMG_2308

▲ガンプラEXPO ワールドツアージャパン 2016 WINTERにて展示されていた1/144 ゼータガンダム。


HGゼータガンダム、MGプロヴィデンスガンダム、新RE/100など【ガンプラEXPO 2016冬速報レポート①】会場発表新製品編



なお、GUNPLA EVOLUTION PROJECTでは、2020年に向け、HG、MG、RG、PGなど全ガンプラブランドを対象に、各プロジェクトアイテムに“evolution point”を設定するとのこと。evolution pointとして、


  • 可動:action
  • 組み立てやすさ:build
  • 成形色:color

といったさまざまな角度からガンプラの進化のトライアルをユーザーに提案していくそうです。



第一弾となるHGUC 1/144 ゼータガンダムのevolution pointは、“action”。各形態におけるベストプロポーション、そしてウェイブライダーへの差し替え変形採用という制約の中、“驚異的な”アクションポーズを実現させる“action”が実現されているとのこと。具体的には、これまでの1/144スケールのゼータガンダムでは再現できなかった可動域でのアクションが追求されているとのことです。


では、まずはプロポーションから見ていきましょう。





evolution point “action”――ベストプロポーションと変形機構の両立

そして期待のevolution point“action”ですが、バンダイ ホビー事業部より、新旧HGUCを比較した写真資料が公開されていますのでご紹介します。



肩部

前後に加え、上下可動も可能。


▲旧

▲旧



▲旧

▲旧



腹部

ボールジョイントパーツを使用することで、回転、上下前後可動を再現。


_MG_4448

▲旧


そしてポージング! ライフルを抱え込み、射撃する臨場感あるポージングが可能に!


p


4月15日まで、まだまだ時間がありますし、ほかにも注目ポイントがありそうですね! 今後電撃ホビーウェブでも続報をお届けする予定! 乞うご期待!

※商品画像は、実際の商品とは異なる場合があります。

 


DATA

HGAE 1/144スケール MSZ-006 ゼータガンダム

  • 価格:1,944円(税込)
  • 発売日:2017年4月15日(土)
  • 販売元:バンダイホビー事業部

関連情報





スポンサーリンク





スポンサーリンク






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

現在二つのブログにエントリーしています。クリックでの応援よろしくお願いします。