「Newニンテンドー2DS LL ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション」 7月29日に発売

pkg1.jpg


「Newニンテンドー2DS LL」と『ドラゴンクエスト』がコラボレーション


Newニンテンドー2DS LL ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション


7月29日に発売

 任天堂株式会社(本社:京都市南区、代表取締役社長:君島達己)は、特別仕様の「Newニンテンドー2DS LL」と、株式会社スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエスト』シリーズ最新作『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(パッケージ版)をセットにした、「Newニンテンドー2DS LL ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション」を2017年7月29日(土)にメーカー希望小売価格22,480円(税別)で、発売することを決定いたしました。





 Newニンテンドー2DS LLは、Newニンテンドー3DS LLと同一サイズの大きな液晶画面を搭載しながら軽量化を実現した2D表示の新しい携帯型ゲーム機です。特別仕様のNewニンテンドー2DS LLには本体の外側に『ドラゴンクエスト』シリーズでおなじみのモンスター「はぐれメタル」のデザインが立体的に表現され、メタリック色の鏡面加工が施されています。



また、十字ボタンの近くにワンポイントの「はぐれメタル」を配置し、見た目にも楽しいデザインになっています。

※Newニンテンドー2DS LLについてのくわしい情報は、以下の商品紹介ページにて公開しております(プロモーション映像)。
https://www.nintendo.co.jp/hardware/new2dsll/index.html

 また、このセットにはニンテンドー3DSシリーズ本体のHOMEメニューをきせかえることのできる「はぐれメタルテーマ ダウンロードチケット」も含まれています。

 『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の発売を機にゲーム機のご購入を検討されているお客様にとって、「Newニンテンドー2DS LL ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション」は最適な商品であると当社は考えております。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』とは

シリーズの「新たな原点」となる11番目の冒険が、今ここに始まる。

 『ドラゴンクエスト』シリーズ11番目となる本編最新作は、シリーズの原点に立ち返り「勇者」の冒険を描いた物語です。ニンテンドー3DS版では、立体的に表現される「3Dモード」とドット絵で描かれる「2Dモード」の2つのモードがあり、新しくもあり、懐かしさも兼ねそろえた作品です。

物語

――そして、勇者は悪魔の子と呼ばれた。
主人公であるあなたが、16歳の誕生日を迎える日。
村のしきたりである成人の儀をおこなうため、幼なじみのエマとともに神の岩へ向かったが、とある出来事がきっかけで、自らが伝説の「勇者」の生まれ変わりであることを知ることになる。
「勇者」とは何なのか。
その答えを求めて、あなたは故郷を離れ、未知の世界へと旅立つ。
しかし、若き勇者を待ち受けていたのは人々からの歓迎ではなく、
“悪魔の子”と呼ばれ、追われる運命だった・・・・・・。

『Newニンテンドー2DS LL ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション』 商品概要

商品名Newニンテンドー2DS LL ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション
発売日2017年7月29日(土)
メーカー希望小売価格22,480円(税別)
発売元任天堂株式会社
セット内容
  • 特別仕様「Newニンテンドー2DS LL」本体
  • ニンテンドー3DSソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(本ソフトはパッケージ版です。またパッケージには、早期購入特典「しあわせのベスト」、「なりきんベスト」が先行入手できるダウンロードチケットが同封されています。)
  • はぐれメタルテーマ ダウンロードチケット
権利表記©2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』 商品概要

商品名ドラゴンクエストXI
 過ぎ去りし時を求めて
ジャンルRPG
対応機種ニンテンドー3DS
発売日2017年7月29日(土)
メーカー希望小売価格パッケージ版  5,980円(税別)
ダウンロード版  5,980円(税別)
発売元株式会社スクウェア・エニックス
CEROA
公式サイトhttp://www.dq11.jp/





スポンサードリンク














 





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村





ランキングにエントリーしています。クリックでの応援よろしくお願いします。












この記事へのコメント